スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亜美真美誕2011 ~とりあえずおおまかに感想など~

2011年5月22日、某渋谷のポータブルゲームスペースしぶすぺで亜美と真美のお誕生会がささやかに行われました。
当日来てくださった皆さん、いろいろと協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
初めてしぶすぺに来たよ!という方も何人かいらっしゃったようで、とても嬉しかったです。
一部のハードル厨が騒いでいましたが、彼らは「上がった!上がった!」と騒ぐのがお仕事なので気にしないでください。
大体いつもあんな感じ、次回以降の誕生祭も担当Pが全力を出してくれるはずですので乞うご期待です。

亜美真美誕まとめ1

亜美真美誕まとめ2

<あえて点数とか付けてみる>
今回、割と明確な目標があったので軽く自己評価です。

当日までの準備で自分につけていい点数は60点といったところでしょうか。
圧倒的に時間が足りませんでした。
一応今回、初めてのことに挑戦したので時間が読めなかったというのはありますが、
Pとしてスケジュール管理が上手くいかなかったというのは言い逃れのしようもありません。

では、今回の亜美真美誕が60点だったかというとそういうわけでもなく、満足度でいうと80点くらいな気がします。
本当にギリギリセーフでしたが、なんとか最低限やりたかったことは出来ました。
具体的に言うと真ん中のステージのことなんですが、思ってたより良い感じだったんですよね。
個々については後で詳しく書くつもりですが、一番いろんな人の協力があって出来た部分でもありました。
あとはまぁ全体的にしぶすぺをそこそこ亜美真美だらけに出たかなぁと。
いるだけで幸せな空間が出来上がったのが何よりでした。

逆に言うと、準備があと4割分出来ていたとしても満足度は2割くらいしか上がらなかったのかもしれません。
こういうものって得てしてそんなものですので、そこそこの落としどころだったのかなとも思います。


<3つのテーマ ~プロデュース・立体・妥協~>
今回の亜美真美誕には3つのテーマがありました。
最初から3つにしようとか思っていた訳でも何でもなく個別に出てきたものなので、内容は何ともバラバラですw

・テーマその1:プロデュース
今回の一番のテーマはアイドル双海亜美・真美のプロデュースです。
が、これはきっと長い話になるので後回しでw

・テーマその2:立体
ちまたで3Dが流行っていたので、飛び出す感じで!と、MA2の亜美と同じ発想のもとに決まりました。
流石にCDから現物を飛び出させようというまでの発想はなかったですがw
しぶすぺでも飛び出す絵本が研究されたりしてましたしね。
あとは、基本的に今までしぶすぺ生誕祭では壁面担当的なイメージがあったのでそこから飛び出してみました。

というわけでフィギュアを自作し、ケーキ屋さんを見つけ、フラワースタンドを作りました。
本当はもう1つネタがあったのですが、時間切れでした。
ただ、去年の亜美真美誕のレポで書いた気がするのですが、壁って労力に対してすごい効率いいんですよね。
大きく印刷して貼ればそれで埋まるし、インパクトも大きいしっていう。
今回はわかっていて挑戦したつもりだったのですが、なんというか、まぁ・・・思い知りましたw

・テーマその3:妥協
これはもう自分に言い聞かせるためだけのテーマですw
「いいんだ、これはこれくらいでいいんだ!」
「気になるけど先に進まないと間に合わない!」
「大丈夫、許されるはず!」
テーマは妥協、この言葉を何十回と心の中で自分に言い聞かせながら突き進みました。
なので細かいところは気にしないでください、とか終わった後に言ってみるw


・・・続く
スポンサーサイト

新しいTシャツを作って2日目を迎えた本当の理由


ジェバンニみたいに一晩かけられたらもうちょっとちゃんとしたものを作れたのに…

まぁ正直、予想以上に反響が大きくて驚きましたが、
別に「はえーw」とか言ってもらうために作ったわけではありませんw

成長した亜美真美に大喜びしてつい作ってしまったわけでもありません。

3日の夜、一次会でかなりたくさんの方から亜美真美の成長についてどう思うのかを
聞かれました。
そんなにすぐに聞かれてもあんまり頭の中がまとまっていなかったわけですが、
その場でお茶を濁すような微妙な返答をしていた気がします。

正直、素直には受け入れられなかったです。
結構ショックだったと表現してしまってもいいかもしれません。
でも、だからこそ、このTシャツは作られました。

すっげー個人的な話なのですが、好きな女性のタイプの第一条件が「背が小さい」
ということだったりしますw

なんだそんなことか、と思われるかもしれませんが、
亜美真美のことをこれから好きでいられるのか、
いや、いるんだろうけれども、今ほどじゃなくなってしまうのか、
前の方がよかったなぁという呪縛にとらわれ続けるのか…等々、不安でたまりませんでした。
ある日突然、好みのタイプから外れてしまったわけですから。

でもまぁ1つ救いだったのは「成長」という要素がプラスのものであったということでしょうか。
子どもが成長するというのは喜ばしいことなのです。
これがただの「変化」であれば、受け入れは今よりも厳しいものになったかもしれません。

あと、まぁぶっちゃけリアルなんですよねw
この時期にすっと身長が伸びる女の子っていうのは結構いるんです。
昨日も3ヶ月ぶりくらいに会った小五の子についつい身長を聞いてしまいましたw
これをアイマス内で再現してしまうというのは、相当な上級者がスタッフにいると見ましたよ!

そんなこんなでよくわからない感情が自分の中に渦巻いておりました。
正直、他のアイドルのこととか全体のこととかを考えられる状況ではありませんでした。
亜美真美のことで頭がいっぱいなんだけれども、それが不安というかなんというか。
亜美真美のPでいられるかどうかも不安だったような気がします。

でもやっぱり亜美と真美のことが好きだから、なんとかして受け入れたかったわけです。
そこで今回のTシャツの登場ですよ。

1日目の時点で、5年間を振り返り、新作の発表という流れだったので、
2日目は新作関連のステージの割合がもっと多めになるのかなと思っていました。
実際は1日目とほとんど一緒だったわけですが。
でもまぁ、2日目は中学生になった亜美と真美を応援したい!という気持ちがありました。
応援したいというか、心から応援できる状態に自分がなりたいという願望ですね。

今回のTシャツは、中学生になった亜美と真美と一緒に、
新たなステージに立つ覚悟を決めるために作りました。

だから2日目に多少の無理をしてでも作る必要があったわけです。
もし、別にただ目立ちたいとか、周りの人を驚かせたいとか、そんな気持ちだったら、
こういうTシャツを作ろうと思いついたとしても2日目に備えて寝てますw

思いついた経緯としては、徹カラ後の帰りの電車の中で居合わせたPとの会話から。
(記憶が結構適当w)
「名刺90枚準備してきたのに残り5枚しかないんだよねー。
 時間があったら増刷してこようかなー。でも寝たいなー」
→「あずさ誕とか次の機会にすればー?でもそうするとアイマス2仕様のを用意したいよね」
→「いやー難しいかなー」
と、軽くこんな感じで話して、別れました。
その後、さらに電車の中で貼れぅスレを携帯で見ていると高画質PVが4亀でDLできるらしい
ということで、簡単な名刺なら作れるかもと思いました。
電車での移動中は貴重な睡眠時間でもあったので、このくらいです。
最寄り駅に着いて自転車で家まで向かう途中に、名刺って言っても名刺用紙もうないし、
買いに行くの面倒だなーとか思っていたところへ、ティン!と来ました。

アイロンプリント用紙と黄色いTシャツなら家にあるよねw

これからやる作業を考えると十分2日目の開演に間に合うではないか!という感じでした。

2枚用意した痛機仕様のTシャツを1日目だけでお披露目できたこともかなり大きかったです。
あさなぎP、その節はどうもありがとうございました。
さらに、2日目もおそろいにするかどうか尋ねたのですが、2日目は愛ちゃん押しでいく!と
答えてくれたその心構えにも後押しされました。
自分1人では1枚しか着られないわけですから、十分新Tシャツを作る理由になるわけです。

こうなったらもう「やるしかなかったんだ!」というやつですよ。

作業に入ると長時間、亜美真美と見つめ合うことになるわけですが…
…カワイイ!
これはいける!そんな気がしました。

ただ、疲れていたせいか、ミスも多かったです。
多分2時間くらいは時間のロスをしていると思われます。
それがなければ背中にシルエットを貼って、名刺も新調して、と思っていました。
今回は本当に最低限といった感じでなんとか完成です。

実際に着ていくと想像以上に反応がよくてこっちが驚きました。
二度見されたり、すれ違いざまに「はやっ」って聞こえたり。
個人的にはのっぽPの爆笑していた姿が忘れられませんw
まぁ、みなさんは仕事の速さについて驚いたりされていたんだと思いますが、このTシャツに
価値があると感じられることによって新しい亜美と真美がすごくみんなに認められている
ような気がして不思議と心強く感じられました。
コメントや反応をしてくださったみなさん、ありがとうございました。

ライブ中はライブ中で、1日目最前列の痛機2人で並んだ時よりもあさぽんがこっちのことを
見てくれた気がしました。
まぁ2日目もほぼ中央の6列目通路側という好位置だったわけですが。

というか、アンコール後のラストの投げキッスがこっちに向かってきた時には、
あまりにもまっすぐこっちを見られたようだったので、つい後ろを振り向いてしまいました。
「え?今の本当に俺?」みたいなw
自分に投げキッスされたんだーっていう妄想ではなくて、今の、他の人へなんじゃないの?
っていう確認をしてしまいましたw
あさぽんのライブ中の心がけからするに、亜美真美Tシャツに反応して意識的にこっちに
向けてくれたってことは十分ありえますよねー。
これももちろん、新しい亜美と真美を受け入れるために、本当にプラスになる大きな経験に
なりました。

亜美と真美に関しては1日目の発表から大きく情報が変わったわけではありませんが、
まぁなんという心持ちの違いでしょうかね。
今ではもう本当に新しい亜美と真美に逢えるのが楽しみですし、
今まで愛してきた亜美と真美が大きくなってくれて嬉しいと思っています。
というか、なんか乗り越えた気がする分、愛情は深まったかなーって。
さらに、アイマス2が発売されて改めてプロデュース出来れば、
もっと好きになること間違いなしじゃーないですか!

Tシャツ作って大正解でした。
作らなくても結局同じ所へたどり着いた気はしますが、時間はかなりかかったことでしょう。

「世界初のアイマス2グッズ」なんて言ってみたりもしましたが、
そんなこと以上の価値がそこにはあったわけです。

REST@RT、楽しみだなー

ついった

よくわからんけどとりあえず登録だけしてみました。
使うかどうか謎ですがよろしくお願いします。
Atsushi_AmiMami

5thライブ準備

半分終わった!
ハセガワからプラモが出た瞬間から作ろうと思い続けて
面倒くさそうすぎて先延ばしし続けて今に至るw

フォト

初の両面

フォト

というか真美は間に合うんだろうか・・・w

☆はこうやって切って、1つずつ貼るわけです。
真似してもいいのよw

フォト

とりあえず明日試しに着ていきますね。

ちびキャラパネル ?亜美・真美スーパーバースデー!!?

うーむ、誕生祭の紹介記事いつ終わるんだろう…
どんだけ仕込んだのかとw
今回はこのパネルのお話。

フォト

しぶすぺでは春香誕の時に初登場したちびキャラのパネルですが、
実は以前から考えていました。
というか見事にりゅうまさんと発想がかぶったわけですw
入り口のところにちょこんと置いてみなさんをお出迎えできたらいいなぁとか思ってました。
でもまぁ春香誕の時に見たのは自分が作ろうと思っていたものを
春香に超えるサイズとクオリティでしたw

ただ、亜美真美誕の準備をいろいろと進めて忙しくなっていく中で、
別にいらないんじゃん?と思いはじめたことがありました。
なぜ復活したかというと、伊織誕でも登場しやがったからですw
これは続かなければいけない流れなんじゃないのかとw

というわけで急遽作りました。
りゅうまさんのこちらの記事を参考にしながらInkscapeでベクトル化の作業を…
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1456935385&owner_id=1107054

…やってませんw(※ちなみに↑の春香3歳のバナーをマスロダに上げていたのは僕ですw)

亜美真美誕当日にもお話ししましたが、この絵に関してのみ、
実は公式にベクトルデータの素材があるんですよね。

ここだっ!

フォト

アイドルマスターSP アイドル相性診断
http://www.bandainamcogames.co.jp/cs/list/idolmaster/sp/diagnosis/

フォト

どんどん進んでいってお目当てのアイドルのところで「右クリック→拡大」

フォト

大きくなりました。さらに拡大→拡大→…

フォト

目ですw
このように、どれだけ拡大してもギザギザになったりせず、
きれいなままというのがベクトルの利点です。
早く言えよwって話なのですが、まさか伊織誕でも続くとは思っていなかったので…

ちなみに衣装の☆の部分だけはベクトルではないので、
拡大すると残念な感じになってしまいます。

フォト

このswfファイルを保存します。
保存の仕方は…えーっと、実はWindowsをXP→7にしてから随分いろいろと
仕組みが変わったようで…スマートな方法がよくわかりませんw
多分そんなに難しくはないと思うので調べてくださいw
今回はSP発売当初に保存していたものを使いました。

さてここで、swfファイルを編集できるソフトをお持ちの方は
まさに公式のベクトルデータが手に入ったと言っていいでしょう。
☆をなくしたり、色を変えたり、亜美と真美の分離もできるのかな?

でもそんなものは持っていなかったので、IEで全画面表示して拡大、
キャプチャしてそれをつなぎ合わせるという原始的な方法を使いましたw
さらに、プライマリースタープラムからスノーストロベリーへ色を変えるという作業が。

フォト

フォトショで塗りつぶし?。元画像がきれいなので塗りつぶしも比較的簡単。
全行程合わせて1時間程度の作業でした。

この作業すら面倒くさいという人は電撃のこの記事の画像がオススメ。
http://dol.dengeki.com/data/news/2007/1/25/30f549c598fb73a9962d40d19e93a41e.html

ロゴが足にかかってはいますが、これくらいのサイズがあれば
拡大の仕方しだいでそこそこきれいにできるかと。
美希もいますし。

で、これをハンズで買ったのりパネに貼って、カッターで切って完成です。
今回は春香・伊織の半分、B2サイズにしました。
2人くっついているのでB2でもボリュームも十分!
…というかB1ののりパネが高かったのと、持ち運びが大変そうだったのでw
うん、またケチったw
流れをくむならサイズ統一しようよとか言わないで?!

ではでは今回はこの辺で。5thライブの準備もせねば?><
プロフィール

あつし

Author:あつし
ごく普通の一般的なアイマスプロデューサーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。